京都から全国の皆様にお届けする[ Planet Therapy Program ]プラネットセラピープログラムは、
本当に良い商品であるとペット達・ベットの飼い主様に感じていただける商品づくりを目指し、開発や販売を行っております。

そんな私たちの商品は、ペットの予防医学にご理解のある有名動物病院様
ペットサロン様などでも評価・ご推奨していただいております!

現在、人間社会では、様々な難病をはじめアレルギー性皮膚炎、糖尿病、各種の生活習慣病が健康食品によって治ったというような話は とても多く存在します。

しかし、その背景の中で健康食品をたくさん摂っていても何の効果もみられない人もいます。 その差はどこから生まれるのでしょうか。

個人の持って生まれた免疫力の差も勿論あります。しかし、その本当の答えは"腸"と"血流"にあります。

健康食品の栄養素を吸収することの出来るのは「腸」ただひとつです。

いくら免疫力を高める品質の良い健康食品を沢山とっていても、その「腸」自体に栄養素を吸収する能力が失われていれば、健康食品の効果は全くの無意味なものとなってしまうのです。

三位一体医療サポートサプリメント

「腸」が正常に機能することができたなら、次は「血流」です。

健康食品の有効成分を体の必要な場所に運んでいるのは血液です。血液がスムーズに流れていない状況は、栄養素や有効成分を十分に働かせることができないのです。

「腸」と「血流」の機能が正常に働けば、信頼できる品質の健康食品をタイムリーに摂取することで、免疫力を向上させ腫瘍などの難病のどのサポートにも期待できるのです。

サプリメントを効果的にご使用頂くための4つのキーワード

01

心・気持ち・気の問題。

免疫力とつながりが深い病気の場合は、弱くなったり投げやりな気持ちになったり、ストレスを受けることによって症状が悪化することが考えられます。

逆に楽しみを作ってあげたり、飼い主がペットに愛情を注いであげたり、ストレスを受けない状況を作り出すことによって免疫力が高まり、病気の改善に結びつくことは十分に考えられます。

02

腸での吸収力を高める。

食品に含まれる栄養素や自然食品の有効成分は腸によって分解・吸収されます。この腸自体の吸収力が衰えていると、いくら良い品質の健康食品をとってもほとんど効果がみられません。善玉菌のエサとなる食品を積極的に摂り、善玉菌優勢の腸内環境を作り出しておくのです。

また、腸が悪玉菌優勢の環境になってしまうと悪玉菌の分解作用によって発ガン性のある有害物質を発生させる可能性が大きくなります。
年齢とともに善玉菌は減少してしまうため、7歳程で高齢とされるワンちゃんの場合は特に早くから善玉菌優勢の腸内環境を作り出しておくことが大切です。

03

血流をスムーズにする。

腸によって吸収された栄養素や有効成分を体の必要な部分まで送り届けるのが血液の働きですが、この血液がドロドロしていたり血管自体が細くなったり硬くなったりしてしまうと大事な有効成分などは運ばれていきません。結局効果が出ない状態を作り出してしまうのです。

そこで活性酸素除去機能を持つSOD様機能性食品やオメガ3脂肪酸を含むサプリメントを使い、血管の流れをスムーズにしてあげましょう。

04

免疫力を活性化させる。

腸、血液の状態が改善できれば信頼できる品質の健康食品をタイムリーに摂ることで、免疫力を向上させ難病などのサポートにも期待することができるのです。